SEO対策の「キーワード」探しとマーケティング

マーケティング戦略のプロセスの中で、SEO対策に関する「キーワード」を探る事が、その戦略においては、最も重要な事柄だと考えられています。なぜなら、SEO対策における、お客様との接点というものが「キーワード」でしかお互いにリンクする事ができないからです。皆さんの商品やサービスを求めて、検索エンジンから、検索ワードを入力するお客様が、どんな「キーワード」を用いるかによって、SEO対策は、全く異なるベクトルに進行してしまうのです。たとえば、皆さんが提供したい商品が「お饅頭」だったとします。「お饅頭」を購入する人々を想像してみて下さい。どちらかというと高齢者ではないでしょうか?高齢者の方々が、お饅頭を購入する機会をイメージしてみましょう。場合によっては、お茶会の席の「お茶請け」に、お饅頭のお取り寄せを探していたのかもしれませんし、お世話になった方々への「お歳暮」などの「ギフト」に利用したかったのかもしれません。「お饅頭」を購入する人々には、たくさんの理由があります。その関連事項を読み取っていく事が、SEO対策における「キーワード」探しとなるのです。【お饅頭のキーワード例】・お茶菓子・お茶請け・お土産・手土産・茶席・茶室・日本茶に合うお菓子・お抹茶に合うお菓子 など、「お饅頭」の情報をサイト検索する人々には、様々な理由や背景があります。その理由の的や人々の背景となるストーリーを描けるイマジネーションがSEO対策の「キーワード」を定める際には、必要不可欠なマーケティング作業となってくるのです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*