ワードサラダについて

ワードサラダはスプログの亜種で、パッと見はオリジナルコンテンツなのですが、人が見ると単語の選択が間違っていることに気付きます。
正しい文法を基に文章の自動生成プログラムを作っているのですが、単語の選択の精度が低く、さらに目的のキーワー
ドを使わなければ意味がないため、違和感のある文章になってしまいます。
こうして自動生成したページを量産し、PageRankを上げ、そこから目的のWebサイトにリンクを貼ることで、被リンクを得ようとするスパムです。
残念なことに、検索サイトも単語の選択について判断が難しいため、これについてはアルゴリズムの対応が遅れているようです。

また、コメントスパムとトラックバックスパムについてお話いたします。
コメントスパムやトラックバックスパムは、他人のブロクなどにURしを書き込み、
被リンクを得ようとするものです。
これはプロクラムで自動的に書き込んでいることが多いようです。
しかし、MovableType やWordPressに、コメントスパムやトラックバックスパム対策機能が実装されるようになってからは、被害は少なくなってきました。
残念なことに、ブログサービスでも運営サイドの意識が低い場合は対策が施されず、いまだにコメントスパムやトラ ックバックスパムがなくならないブログが存在します。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*