マルチデバイスの台頭

以前は、インターネッ トの閲覧ツ ールと 言えば iPC のみという方が殆 どでした。そ れが、iOS やアンドロイドといったスマートフォン、そしてタ ブレッ トが徐々に市場を席捲したことから、P C閲覧だけではなく 、様々なデバイスにおいても、ユーザーエクスペ リエンスという視点で見やすさを追求せざる負えなくなってきています。

つまり、これまでは市場の中心だった PCのみのインターフ ェイスが対応できていれば問題なかったのですが、今後は様々なデバイスでもきちんと閲覧できるマルチデバイス対応が求められることになります。
その 1つが、モバイルフレンドリーです。
モパイル閲覧者が特に増加 したことで、アルゴ リズムを大きく変更せざ
るを得なかったのです。ちなみに現況、 その影響は限定的とな っていますが、ユーザー数増加の背景から、さらにその影響が大きくなることが予想されます。
スマートフォンのネット環境は、 PC よりもかなり劣ります。同じように、サクッと表示 (画面遷移)できるわけではありません。また 、以前 は多く用いていた Flashという動く画像などで用いる手法は、 PC の表示速度に影響を与えるばかりではなく 、スマートフォンでは使用できないものもあります 。
このようにデバイスが多様化する中で、使用できる手法にも様々な制限が発生しています。また 、最良となる HP制作手法も変化 してきているのです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*