独自ドメインを取得しよう

インターネットで公開されているデータには、すべてアドレス(住所)が与えられます。もちろんブログもトップページ、個別記事、カテゴリのページ、過去ログのページ、すべてに固有のアドレスがあります。自分のブログの「トップページ」のアドレスを見てみましょう。以下のいずれかの形になっていると思います。

 

ブログの「トップページ」のアドレスは、バードドメイン、サブドメイン、独自ドメインに分類できます。アドレスの形は、利用するブログサービスによって異なりますが、無料で利用できるところは、たいていサブドメインかバードドメインのどちらかです。

しかし、サブドメインやバードドメインは、いわば「独自ドメイン」の補助的なものなので、一般的に、 SEO には「独自ドメイン>サブドメイン>バードドメイン」の順で有利といわれています。普通のホームページを運営している場合は、必ずしも上記の順番になりませんが、ブログサービスの場合は上記の順番になるので、 SEOの観点から見ても、独自ドメインが望ましいといえます。では、なぜ独自ドメインの方がSEO に有利なのでしょうか?

それは、ブログサービスのサブドメインやバードドメインだと、ブログサービス会社の都合でアドレスが変わる可能性があるからです。もし、そうなれば、引っ越ししなければならなくなって、相互リンク先に移転の通知を出さなければならなくなりますし、検索エンジンからは違うブログとして認識されて、従来通りの人は集まらなくなってしまいます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*